市場ニュース

戻る
2016年07月27日11時12分

【材料】ダイセル、米系大手証券は年初来の株価下落は買い増しの好機と判断

ダイセル <日足> 「株探」多機能チャートより
 ダイセル<4202>が大幅反発。ただ、現在は上げ幅を縮小している。

 ゴールドマン・サックス証券では、同社の収益を牽引するたばこフィルター及びエアバッグ用ガス発生剤事業に大きな陰りは見られないと指摘。バリュエーションは割安とみて、年初来の株価下落は買い増しの好機と判断。

 レーティングを「中立」から「買い」に引き上げ、目標株価は1800円から1500円に引き下げている。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均