市場ニュース

戻る
2016年07月26日10時17分

【材料】三越伊勢丹が反落、4~6月営業益5割減と報じられる

三越伊勢丹 <日足> 「株探」多機能チャートより
 三越伊勢丹ホールディングス<3099>が反落。きょう付けの日本経済新聞で、「2016年4~6月期の連結業績は、営業利益が前年同期比5割減の60億円前後になったようだ」と報じられており、足もとの販売状況の弱さが嫌気されているようだ。

 記事によると、円高などでインバウンド消費がピークを越えたことに加えて、夏季セール前に買い控えが起きて、利幅の大きい婦人服などの販売が減少したことなどが要因だという。また、郊外や地方店舗の苦戦も目立ったとしている。なお、第1四半期決算は29日に発表を予定している。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均