市場ニュース

戻る
2016年07月25日20時00分

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (7月25日発表分)

フォーサイド <日足> 「株探」多機能チャートより

 【好材料】  ――――――――――――

■フォーサイド <2330> [JQ]
中国最大のインターネットポータルサイト「新浪(sina)」、中国最大のSNS「微博(weibo)」の広告販売代理店事業を開始。新浪、微博の日本における独占販売権を持つ新浪国際・日本グループと指定代理店契約を結んだ。

■エイジア <2352> [東証M]
東証は8月1日付で東証2部に市場変更する。

■フュトレック <2468> [東証M]
東証は8月1日付で東証2部に市場変更する。

■ダイドードリンコ <2590>
7月販売函数は前年同月比13.8%増と3ヵ月ぶりに前年実績を上回った。

■ウィル <3241> [東証2]
上期経常を38%上方修正。

■関門海 <3372> [東証M]
東証は8月1日付で東証2部に市場変更する。

■コスモ・バイオ <3386> [JQ]
塩野義製薬 <4507> が開発したエクソソーム検出用抗体の特許権を譲受。エクソソームに含まれるマイクロRNAは新規バイオマーカーとして注目を集めている。同社はエクソソーム研究に不可欠とされる同抗体を自社製造する。

■バルニバービ <3418> [東証M]
キリンビールに代表取締役の佐藤裕久氏が保有する同社株9万4000株(発行済み株式の2.27%)を2.4億円で譲渡。

■ウェルス・マネジメント <3772> [東証M]
東証は8月1日付で東証2部に市場変更する。

■さくらネット <3778>
4-6月期(1Q)経常は1%減益も対上期進捗率は81.0%を達成。

■テクノマセマティカル <3787> [東証M]
東証は8月1日付で東証2部に市場変更する。

■いい生活 <3796> [東証M]
東証は8月1日付で東証2部に市場変更する。

■コムチュア <3844>
4-6月期(1Q)経常は47%増益で着地。

■久光製薬 <4530>
経皮吸収型アレルギー性鼻炎治療剤(HP-3060)の国内第3相比較臨床治験で同薬の有効性を確認。また、経皮吸収型非ステロイド性疼痛治療剤(HP-3150)の腰痛症に対する国内第2相臨床治験で同薬の有効性を確認した。

■ラクオリア創薬 <4579> [JQG]
中国で選択的ナトリウムチャネル遮断薬の物質特許の一つアリールアミド誘導体の特許を取得。世界五大特許庁(日本・米国・欧州・韓国・中国)で特許が成立。

■CIJ <4826>
前期配当を2円増額修正。

■東亜石 <5008> [東証2]
上期経常を21%上方修正。

■NIC <5742> [JQ]
非開示だった今期経常は3%増で2期連続最高益更新へ。

■レントラクス <6045> [東証M]
6月売上高は前年同月比29.6%増の6.3億円だった。パートナーサイト運営者数は前月比309社増の1万5714社となった。

■エスティック <6161> [東証M]
東証は8月1日付で東証2部に市場変更する。

■エボラブルアジア <6191> [東証M]
光通信 <9435> と業務提携。光通信に紹介料を支払い顧客紹介を受ける。また、光通信を割当先に第三者割当による募集新株予約権を発行。

■メルコ <6676>
発行済み株式数(自社株を除く)の15.61%にあたる300万株(金額で80億円)を上限に自社株買いを実施する。4-6月期(1Q)経常は20%増益で着地。

■リード <6982> [東証2]
上期最終を11倍上方修正。

■GMO-CH <7177> [JQ]
4-6月期(1Q)経常は8%増益で着地。

■信越ポリ <7970>
非開示だった今期経常は10%増益、未定だった配当は3円増配。

■キヤノンMJ <8060>
上期経常は17%増益で着地。

■イオン <8267>
6月営業収益は前年同月比0.9%増の6604億円だった。

■大垣共立 <8361>
上期経常を74%上方修正。

■山陰合同銀行 <8381>
発行済み株式数(自社株を除く)の0.94%にあたる150万株(金額で12億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は8月1日から19日まで。

■タカラレーベ <8897>
4-6月期(1Q)経常は黒字浮上で着地。

■明豊エンタープライズ <8927> [JQ]
東京都練馬区春日町に事業開発用地を取得。仕入価格は15年7月期末日の連結純資産額の30%未満。

■トランコム <9058>
4-6月期(1Q)経常は2%増益で着地。

■光通信 <9435>
エボラブルアジア <6191> [東証M]と業務提携。エボラブルアジアに顧客を紹介し手数料を受け取る。

■メタウォータ <9551>
4-6月期(1Q)最終は赤字縮小で着地。

■共成レンテム <9680> [東証2]
アクティオホールディングスが共成レンテムに対してTOB(株式公開買い付け)を実施し、完全子会社化を目指す。買い付け期間は7月26日から9月6日まで。TOB価格は1株1600円で25日終値を72%上回る水準。

■NSW <9739>
4-6月期(1Q)経常は2倍増益で着地。

 【悪材料】  ――――――――――――

■三井ホーム <1868>
リフォーム事業部門で不適切な会計処理が行われていたことが判明。これに伴い過年度連結決算の訂正を行うとともに、17年3月期第1四半期の決算発表を8月2日に延期する。

■コーテクHD <3635>
4-6月期(1Q)経常は59%減益で着地。

■モバイルファクトリー <3912> [東証M]
東証と日証金が26日売買分から信用取引に関する臨時措置を実施する。東証は委託保証金率を現行の30%以上→50%以上(うち現金を20%以上)に、日証金も同様に貸借取引自己取引分などの増担保金徴収率を現行の30%→50%(うち現金を20%)とする。

■東海カーボン <5301>
今期最終を一転赤字に下方修正。

■洋機械 <6210>
今期経常を一転4%減益に下方修正。

■鉱研工業 <6297> [JQ]
4-6月期(1Q)経常は49%減益で着地。

■ピラー <6490>
今期最終を一転8%減益に下方修正。

■アクセル <6730>
4-6月期(1Q)経常は赤字転落で着地。

■小野測器 <6858>
今期経常を一転68%減益に下方修正、配当も10円減額。

■KOA <6999>
非開示だった上期経常は48%減益、未定だった上期配当は14円実施。

■キヤノン電 <7739>
上期経常が46%減益で着地・4-6月期も44%減益。

■ニチイ学館 <9792>
6月介護サービス利用者は前年同月比2.4%減の4万6455人と今期に入り3ヵ月連続で前年実績を下回った。

 【好悪材料が混在】 ―――――――――

■JSR <4185>
発行済み株式数(自社株を除く)の1.39%にあたる312万5000株(金額で50億円)を上限に自社株買いを実施する。4-6月期(1Q)経常は20%減益で着地。

■デザインワン・ジャパン <6048> [東証M]
東証が8月12日付で市場1部または2部に市場変更する。一方、既存株主による82万株の売り出しと、オーバーアロットメントによる上限12万3000株の売り出しを実施する。

■カブドットコム証券 <8703>
機関投資家向けストック・レンディング(株券等貸借取引)業務に日立製作所 <6501> の人工知能「Hitachi AI Technology/H」を採用。業務拡大と省力化を同時に実現。4-6月期(1Q)経常は35%減益で着地。

※7月25日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2016年7月25日]

株探ニュース

日経平均