市場ニュース

戻る
2016年07月25日14時44分

【為替】東京為替:豪ドルは上値が重い、利下げを意識

日経平均 <5分足> 「株探」多機能チャートより

日経平均株価が上げ幅を縮小するなか、円売りが弱まっている。豪ドル・円は昼ごろ付けていた79円60銭付近から79円35銭まで小幅に値を下げる展開。27日発表の4-6月期・豪消費者物価指数(CPI)は前年比+1.1%で1-3月期を下回ると予想され、利下げへの思惑が広がっていることも豪ドルを押し下げる一因だろう。

ここまで、ドル・円は106円10銭から106円72銭、ユーロ・ドルは1.0952ドルから1.0977ドル、ユーロ・円は116円41銭から116円97銭で推移。

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均