市場ニュース

戻る
2016年07月25日14時16分

【市況】国内有力証券、今週の東京市場は上値の重い展開を想定

日経平均 <1分足> 「株探」多機能チャートより
 証券ジャパンでは、今週の東京市場は、日銀政策会合を控え政策期待が下支えとなるものの、これまでの株価上昇に伴う過熱感に加え4~6月期の決算発表を見極めたいとのムードが強まりそうなことから、上値の重い展開を想定。

 テクニカルでは、当面の日経平均は5月31日高値1万7251円や200日線が戻りメドとみて、これらを上回り4月25日高値1万7613円を奪回できれば、2月安値1万4865円と6月安値1万4864円のダブルボトムが完成すると解説している。
《MK》

株探ニュース

日経平均