市場ニュース

戻る
2016年07月22日19時25分

【為替】欧州為替:ドル・円はもみあい、目先は買い基調か

ドル円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

 欧州株は全面安から切り返す展開となっているほか、米ダウ先物はプラス圏推移が続いている。ドル・円は足元では106円付近でもみあう展開だが、目先は株高期待でドル買い・円売りになりそうだ。米10年債利回りが上昇に転じたことも、ドルを押し上げる要因に。22時45分発表の米・7月製造業PMIが予想通り堅調ならドルは106円後半で推移するだろう。


 ここまで、ドル・円は105円94銭から106円29銭、ユーロ・ドルは1.1016ドルから1.1041ドル、ユーロ・円は116円88銭から117円28銭で推移した。

《KK》

 提供:フィスコ

日経平均