市場ニュース

戻る
2016年07月22日14時45分

【為替】東京為替:ドル小動き、今晩発表の米製造業PMIを注視

日経平均 <5分足> 「株探」多機能チャートより

日経平均株価の軟調地合い継続で、ドル・円は小動き。足元では105円70銭台で推移している。市場では、22時45分発表の米・7月製造業PMIが注目されている。一部で連邦準備制度理事会(FRB)による早期利上げ観測が再燃しており、指標が想定通り前回を上振れればドル買い要因となろう。


ここまで、ドル・円は105円57銭から106円26銭、ユーロ・ドルは1.1019ドルから1.1033ドル、ユーロ・円は116円40銭から117円13銭で推移した。

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均