市場ニュース

戻る
2016年07月22日13時31分

【材料】ジンズメイト---買い優勢、7月の月次動向を好材料視

ジンズメイト <日足> 「株探」多機能チャートより

ジンズメイト<7448>は買い優勢。前日に7月の月次動向を発表している。既存店売上高は前年同月比8.0%増と2ヶ月連続でのプラス、前月の同4.2%増から伸び率が拡大している。月次動向への反応が強い銘柄でもあり、短期資金の値幅取り商いが集まる格好に。機能素材やキャラクタープリントを中心としたTシャツ類が前年を大きく上回っているもよう。
《WA》

 提供:フィスコ

日経平均