市場ニュース

戻る
2016年07月22日10時36分

【市況】10時35分時点の日経平均は前日比186.13円安、ポケモンGO配信開始で任天堂などが動意付く

日経平均 <5分足> 「株探」多機能チャートより

10時35分時点の日経平均は前日比186.13円安の16624.09円で推移している。ここまでの高値は9時09分の16691.81円、安値は10時31分の16607.92円。ここまでの上下のレンジは80円ほどと狭く、積極的な売買は手控えられている。市場では10時過ぎに、任天堂<7974>が手掛けるアプリ「ポケモンGO」の国内配信が開始されたことから、任天堂やマクドナルド<2702>など関連銘柄の一角が動意。任天堂の商いが急増しており、既に2900億円を超えている。

全市場の売買代金上位銘柄では、日経レバレッジ<1570>を除くと、ランキングトップ5位以内に任天堂、マクドナルド、急騰しているイマジカ<6879>とポケモン関連銘柄がランクイン。一方、富士重<7270>、日産自<7201>、ファーストリテ<9983>、サイバーエージ<4751>がさえない。

(先物OPアナリスト 田代昌之)

《MT》

 提供:フィスコ

日経平均