市場ニュース

戻る
2016年07月21日16時13分

【為替】東京為替:ドル底堅い、期待先行の地合いに警戒も

ドル円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

 事業規模20兆円とみられる日本政府による経済対策や日銀による追加金融緩和への期待感から円売りが継続しているもよう。ドル・円は午後の取引で一時的に107円を割り込んだが、足元では107円20銭台で推移。ただ、ある市場筋は経済対策について「景気を押し上げる内容でなければ、発表された途端に失望によって大きなドル売り・円買いになる可能性もある」と指摘し、期待先行の地合いに警戒感を示す。


 ここまで、ドル・円は106円86銭から107円49銭、ユーロ・ドルは1.1006ドルから1.1044ドル、ユーロ・円は117円71銭から118円40銭で推移した。

《KK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均