市場ニュース

戻る
2016年07月21日11時48分

【為替】東京為替:NZドルは軟調地合い、8月利下げ観測で

ドル円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

ニュージーランド準備銀行は今朝、「インフレ率を中銀目標に戻すため、一段の緩和が必要となる公算」「NZドルの下落が必要になる」など一段の金融緩和を示唆する内容の声明を発表した。これを受け、8月11日の利下げが意識され、NZドル・円は75円付近から74円半ばまで下落。その後、日本政府による経済対策への期待などで円売り地合いとなっているが、NZドルの押し上げ効果は乏しく、足元は74円70銭台で推移している。日中は74円台での取引が続きそうだ。

ここまで、ドル・円は106円86銭から107円49銭、ユーロ・ドルは1.1006ドルから1.1027ドル、ユーロ・円は117円71銭から118円40銭で推移した。

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均