市場ニュース

戻る
2016年07月20日13時45分

【材料】積水ハウスリート、国内大手証券が「ニュートラル」でカバレッジ開始

積水ハウスR <日足> 「株探」多機能チャートより
 積水ハウス・リート投資法人<3309>が小動き。現在は前日終値13万9500円近辺で推移している。

 国内大手証券は同REITについて、長期契約での固定賃料が全賃料収入の9割を占め、スポンサーの強力な支援により良質な物件パイプライン供給や収益の維持向上に資する良好な物件運営が見込めることが主な特徴とリポートで紹介。DPS成長は外部成長が中心、過去2回の公募増資でLTVを引上げず、適切な利回りでスポンサーから物件を取得出来たことが主因と解説。

 目標株価算定上の適用算定利回りを3.25%、同キャップレートを3.75%とし目標株価を14万8000円と算定、レーティング「ニュートラル」でカバレッジを開始している。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均