市場ニュース

戻る
2016年07月20日11時49分

【為替】東京為替:ドル小動き、株価にらみの展開

日経平均 <5分足> 「株探」多機能チャートより

日経平均株価が弱含むなか、ドル・円は小動き。105円90銭台での推移が続いている。国際通貨基金(IMF)が前日発表した世界経済見通しで、英国の欧州連合(EU)離脱で不確実性が増したとの見方から、2016年の全体の成長率見通しを4月時点の+3.2%から+3.1%に下方修正した。日本については、2017年は消費税率引き上げの延期で+0.4%に上昇修正する予定だったが、円高の影響+0.2%にとどめた。米国や日本の株価にこうした影響が出始めると、円高要因となるだろう。


ここまでドル・円は105円83銭から106円26銭、ユーロ・ドルは1.1003ドルから1.1022ドル、ユーロ・円は116円54銭から117円09銭で推移した。

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均