市場ニュース

戻る
2016年07月20日11時44分

【材料】ディスコ、米系大手証券は事業環境好転を市場が織り込みつつあると指摘

ディスコ <日足> 「株探」多機能チャートより
 ディスコ<6146>が反落。ただ、今日の高値圏で前場の取引を終えている。

 ゴールドマン・サックス証券では、長期視点での優位性に対する評価は不変で、半導体製造装置の優良銘柄と評価。それでも、直近の株価上昇を受けてアップサイドが縮小し、事業環境の好転を市場が織り込みつつあると解説。

 レーティングを「買い」から「中立」に引き下げ、目標株価は1万1000円を継続している。
《MK》

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均