市場ニュース

戻る
2016年07月20日11時01分

【材料】エムスリーが3日ぶり反発、米遺伝子解析サービス会社と業務提携

エムスリー <日足> 「株探」多機能チャートより
 エムスリー<2413>が3日ぶりに反発している。同社はきょう、米国遺伝子解析サービス大手のパスウェイ ゲノミクスと業務提携したことを明らかにした。

 エムスリーおよび同社グループのG-TACは、パスウェイ ゲノミクスの遺伝子関連検査サービスの国内プロモーションで業務提携。具体的には、パスウェイ ゲノミクスが提供する低侵襲がん血液検査、乳がん遺伝子検査、肌、フィットネス検査サービスなど計15種の検査を、エムスリーのグループ会社であるG-TACが持つ2万人超のゲノム医師ネットワークを介して一般の人々に紹介する。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均