市場ニュース

戻る
2016年07月19日18時14分

【市況】ポンド買い一服、CPIは予想上振れ

ドル円 <日足> 「株探」多機能チャートより

 17時半に発表された英・6月消費者物価指数は予想を上回ったため、ポンド・円は139円90銭台から一時140円30銭台まで値を切り上げた。しかし、欧州株式市場が全面安となっていることで、リスク回避的な円買いにやや押される展開となっている。目先は欧州株が下げ幅を拡大すればポンドはさらに値を下げ、139円台半ばでの推移となりそうだ。


 ここまで、ドル・円は105円89銭から106円16銭、ユーロ・ドルは1.1056ドルから1.1077ドル、ユーロ・円は117円07銭から117円57銭で推移。

《KK》

 提供:フィスコ

日経平均