市場ニュース

戻る
2016年07月19日15時13分

【市況】ジャスダック市場(大引け)=反発、フジタコーポなどがストップ高

ジャスダック <日足> 「株探」多機能チャートより
 19日大引けの日経ジャスダック平均は前週末比3円03銭高の2457円20銭と反発。

 個別銘柄ではフジタコーポ<3370>、内外テック<3374>、ユビキタス<3858>、シライ電子<6658>、日本テレホン<9425>がストップ高。マクドナルド<2702>、ビーマップ<4316>は一時ストップ高と値を飛ばし、日本色材<4920>、オールアバウト<2454>も値上がり率上位に買われた。半面、精養軒<9734>、アルファクスFS<3814>、ぱど<4833>、日本ラッド<4736>は値下がり率上位に売られた。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均