市場ニュース

戻る
2016年07月19日14時08分

【為替】東京為替:豪ドル弱含み、8月利下げ観測は後退せず

ドル円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

10時半に公表された豪準備銀(RBA)金融政策委員会の議事録(7月5日開催分)を受け、豪ドル・円は80円付近から79円39銭近まで下落。その後も戻りは鈍く安値圏でもみあう展開が続いている。豪準備銀による8月利下げ観測が広がっており、豪ドルは買いが入りにくい状況のようだ。


ここまで、ドル・円は105円68銭から106円33銭、ユーロ・ドルは1.1063ドルから1.1080ドル、ユーロ・円は116円96銭から117円77銭で推移。

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均