市場ニュース

戻る
2016年07月19日14時01分

【市況】14時時点の日経平均は前日比128.87円高、そーせい、アドウェイズが弱い

日経平均 <1分足> 「株探」多機能チャートより

14時時点の日経平均は前日比128.87円高の16626.72円で推移している。後場ここまでの高値は13時58分の16644.61円、安値は13時25分の16585.80円。為替市場では、ドル・円は105円70銭台、ユーロ・円は117円10銭台と朝方比では40銭ほど円高に推移している。先物市場は商い閑散。とりわけ、本日上場のマザーズ先物の出来高は2000枚ほどに留まっており、静かな立ち上がりとなっている。

マザーズ市場の売買代金上位銘柄では、指数寄与度が大きいそーせい<4565>、サイバーダイン<7779>が弱いほか、モバイルファクトリー<3912>、アドウェイズ<2489>、モブキャスト<3664>、グリーンペプタイド<4594>が売り優勢となっている。一方、ミクシィ<2121>、AppBank<6177>、Hamee<3134>が買われている。

(先物OPアナリスト 田代昌之)

《MT》

 提供:フィスコ

日経平均