市場ニュース

戻る
2016年07月19日12時02分

【為替】東京為替:ドルは小動き、朝方の北朝鮮ミサイル発射の影響は限定的

ドル円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

韓国国防省によると、北朝鮮は19日朝、南部の黄海北道黄州付近から3発の弾道ミサイルを日本海方向へ向け発射した。最初の2発は短距離弾道ミサイル「スカッド」、3発目は中距離弾道ミサイル「ノドン」と推測される。いずれも日本海に落下したもよう。ただ、特に地政学リスクは高まっておらず、ドルの値動きへの影響は限定的のようだ。

ここまで、ドル・円は105円68銭から106円33銭、ユーロ・ドルは1.1063ドルから1.1080ドル、ユーロ・円は116円96銭から117円77銭で推移。

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均