市場ニュース

戻る
2016年07月19日09時52分

【材料】島忠が続落、三菱UFJMS証券が「オーバーウエート」から「ニュートラル」へ引き下げ

島忠 【日足】
多機能チャートへ
島忠 【日中足】

 島忠<8184>が続落。15日付で三菱UFJモルガン・スタンレー証券がレーティングを「オーバーウエート」から「ニュートラル」へ、目標株価を3300円から2500円へ引き下げた。

 消費増税時の需要落ち込み一巡後の販売基調は、競合が激しくなるなか想定していた以上に改善ピッチが鈍いことを指摘。16年8月期は通期連結営業利益で会社側計画の113億5700万円(前期95億8100万円)に対して従来予想の109億円から99億円へ、17年8月期を113億円から100億円へ引き下げている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均