市場ニュース

戻る
2016年07月19日08時22分

【材料】ダイヤモンドダイニング---2017年2月期2Q累計の連結業績予想を修正

Dダイニング <日足> 「株探」多機能チャートより

ダイヤモンドダイニング<3073>は15日、前回4月14日に公表した2017年2月期第2四半期累計期間の連結業績予想を修正。売上高で前回予想比0.7%増の149.16億円、営業利益で同138.1%増の3.10億円、経常利益で同157.9%増の2.96億円、親会社株主に帰属する四半期純利益で0.71億円(前回予想は0.75億円の損失)と、売上高は横ばいながら、大幅な増益を見込んでおり、前年同期比でも上回る予想となった。

出店計画等の後ろ倒しにより店舗投資のイニシャル費用等が期初計画からかさむ見込みである一方、売上高は堅調に推移する見通し。売上原価率の改善や販管費の抑制に取り組んでいることから、利益面が前回の業績予想を大きく上回る見通しとなったもの。

《TN》

 提供:フィスコ

日経平均