市場ニュース

戻る
2016年07月18日13時35分

【為替】東京為替:NZドルは下げ渋り、利下げ観測は継続

ドル円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

早朝発表されたニュージーランドの4-6月期消費者物価指数(CPI)は前年比+0.4%と、予想の+0.5%を下回った。これを受けて利下げ観測が広がり、75円60銭付近から1円超下落した。日銀の追加金融緩和への期待感から、足元では74円80銭付近で下げ渋る展開となっているが、下方圧力は弱まっていないようだ。

・NZ・4-6月期消費者物価指数:前年比+0.4%(予想+0.5%、1-3月期:+0.4%)

ここまでのドル・円は、105円36銭から106円02銭、ユーロ・ドルは1.1050ドルから1.1071ドル、ユーロ・円は116円42銭から117円21銭で推移。

《MT》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均