市場ニュース

戻る
2016年07月18日13時16分

【市況】ドル105円半ばで横ばい推移、東京市場休場で動意薄

ドル円 <日足> 「株探」多機能チャートより

ドル・円は105円台前半には短期筋などのドル買いが観測されており、底堅い値動きが続いているもよう。ただ、上海総合指数の弱含みでドルは105円半ばで伸び悩む展開。目先も下値は堅いが、一方で朝方の取引で付けた106円台を再び上抜けるほどの手がかりは乏しく、横ばい推移が続く可能性はあろう。

ここまでのドル・円は、105円36銭から106円02銭、ユーロ・ドルは1.1045ドルから1.1071ドル、ユーロ・円は116円42銭から117円21銭で推移。

《MT》

 提供:フィスコ

日経平均