市場ニュース

戻る
2016年07月15日14時08分

【為替】東京為替:ドル伸び悩み、米当局者は利上げに慎重な見解

ドル円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

米セントルイス連銀のブラード総裁やアトランタ連銀のロックハート総裁など米当局者は14日、講演などで連邦準備制度理事会(FRB)による利上げについて慎重な姿勢を示した。ドル・円は株高を背景に106円台を回復したものの、こうした当局者の発言から、ドルは伸び悩んでいる可能性がある。

ここまで、ドル・円は105円05銭から106円32銭、ユーロ・ドルは1.1105ドルから1.1140ドル、ユーロ・円は116円68銭から118円40銭で推移。

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均