市場ニュース

戻る
2016年07月15日12時59分

【材料】東邦チタニウムが大幅高で6連騰、チタン価格下落も在庫調進み航空機需要に期待

邦チタ <日足> 「株探」多機能チャートより
 東邦チタニウム<5727>が大幅高で6連騰と気を吐いている。5日・25日移動平均線のゴールデンクロス示現で底入れを明示しており、足もと非鉄市況全般の上昇基調を受けて値動きの軽い同社株への投機資金流入が勢いを増している。

 スポンジチタンの16年度の国内大口価格は4年連続の値下げと厳しい環境にあるが、株価面ではこれを既に織り込んでいる。在庫調整の進展に加え、世界的な航空機の増産ニーズが同社にとって追い風となる。チタンは航空機エンジンや機体などに使用され、米ボーイングの次世代旅客機「777X」向けなどで高い需要が見込まれている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均