市場ニュース

戻る
2016年07月15日12時25分

【市況】日経平均は続伸、「ポケモノミクス」継続も、ここから「アベノミクス」へシフト/後場の投資戦略

日経平均 <1分足> 「株探」多機能チャートより

日経平均 : 16575.63 (+189.74)
TOPIX  : 1322.75 (+11.59)

[後場の投資戦略]

 LINE<3938>が好スタートを切ったが、節目の5000円に乗せたことで、本日のところは出来過ぎといったところか。ファーストリテ<9983>の急伸が日経平均に大きくインパクトを与えている。ファーストリテ次第といったなか、日経平均の上昇ほど強さは感じづらい面はありそうだ。また、3連休を控えていることも手掛けづらくさせてきそうである。

 一方で、円相場は1ドル106円台に乗せてきている。任天堂<7974>も連日の年初来高値更新と物色が続いている。さすがに利食いも出やすく、高値からは上げ幅を縮めているが、ポケモノミクス相場は継続しよう。もっとも、円安の流れが強まるなか、金融政策等への期待が高まってきている。金融株の上昇が目立つほか、輸出関連等への買戻しもみられている。ポケモノミクスは継続しようが、ここはアベノミクスへのシフトが意識される。(村瀬智一)
《NH》

 提供:フィスコ

日経平均