市場ニュース

戻る
2016年07月15日10時39分

【経済】(中国)世界経済の不確定性、一段と増す=李首相


中国の李克強首相はきのう14日、世界経済の回復を阻害する要素が増加していると発言した。欧州の難民危機、一部地域におけるテロリズムの広がりなどが欧州とアジア大陸に悪影響を与えていると指摘。また、英国の欧州連盟(EU)離脱決定がすでに世界の金融市場に影響を与えているとの懸念を示し、中国が各国と連携してこうした様々な困難に立ち向かう用意があると強調した。

《ZN》

 提供:フィスコ

日経平均