市場ニュース

戻る
2016年07月15日09時07分

【材料】T-BASEが買い気配、3-5月期(1Q)経常は88%増益

T-BASE 【日足】
多機能チャートへ
T-BASE 【日中足】

 14日、TOKYO BASE <3415> [東証M]が決算を発表。17年2月期第1四半期(3-5月)の経常利益(非連結)が前年同期比88.0%増の2.2億円に拡大して着地したことが買い材料。

 主力の衣料品店「STUDIOUS」の新規出店効果に加え、ネット通販の強化なども寄与し、51.7%の大幅増収を達成した。

 同時に、8月末割当で1→2の株式分割を実施すると発表。流動性の向上や投資家層の拡大を好感する買いも向かった。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均