市場ニュース

戻る
2016年07月15日08時26分

【市況】雲下限での攻防が意識される/日経225・本日の想定レンジ

日経平均 <日足> 「株探」多機能チャートより

[本日の想定レンジ]
 14日のNY市場は上昇。予想を上回る経済指標のほか、良好な企業決算や原油高が好感され、NYダウ、S&P500種指数は連日で最高値を更新。ダウ平均は134.29ドル高の18506.41、ナスダックは28.33ポイント高の5034.06。シカゴ日経225先物清算値は大阪比135円高の16535円。

 シカゴ先物にさや寄せする格好から買い先行で始まろう。これにより、6月13日に空けていたマド(16335-16496)を埋めてくることになりそうだ。また、一目均衡表では雲下限が16542円処に位置しており、雲下限での攻防が意識される。その後は価格帯別売上高が積み上がっている16600-16800円を前に、こう着感が強まる可能性がありそうだ。16400-16600円のレンジを想定。

[予想レンジ]

上限 16600円-下限 16400円

《TM》

 提供:フィスコ

日経平均