市場ニュース

戻る
2016年07月14日18時22分

【為替】欧州為替:豪ドル買い継続、雇用改善を材料視

ドル円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

 欧州株の全面高を受けリスク選好的な円売りが強まっており、豪ドル・円は80円台後半まで水準を切り上げた。夕方にかけての豪ドル買いは一服したが、今日発表された6月の豪正規雇用者数が増加したことが欧州市場で改めて材料視され、足元では堅調地合いとなっているもよう。目先も株高が続けば、豪ドルは81円を目指す展開となろう。


 ここまで、ドル・円は105円44銭から105円70銭、ユーロ・ドルは1.1093ドルから1.1116ドル、ユーロ・円は117円02銭から117円44銭で推移。

《KK》

 提供:フィスコ

日経平均