市場ニュース

戻る
2016年07月14日12時35分

【材料】ライフコーポ、有力処は再び業績拡大期に移行したと指摘

ライフコーポ <日足> 「株探」多機能チャートより
 ライフコーポレーション<8194>が大幅に4日続伸。ただ、買い一巡後は上げ幅を縮小。

 いちよし経済研究所では、同社が90年代の大量出店期、2000年代の体質改善期を経て、再び業績拡大期に移行したと指摘。積極的な新規出店と商品開発によって中期的な利益成長が期待できるとの見方で、17年2月期も営業利益の最高益更新が続くと解説。

 17年2月期営業利益は会社計画の127億円を上回る145億円と予想している。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均