市場ニュース

戻る
2016年07月14日10時35分

【材料】サイゼリヤ、有力処はアジア事業の収益低迷を国内事業でカバーできると解説

サイゼリヤ <日足> 「株探」多機能チャートより
 サイゼリヤ<7581>が大幅に4日続伸。現在は今日の高値圏で推移している。

 いちよし経済研究所では、国内事業は好調に推移しているものの中国事業は不振が続いていると指摘。それでも、国内事業は円高メリットによる原価率の低下期待が出てきたとみて、アジア事業の収益低迷を国内事業でカバーできると解説。レーティングを「B」から「A」に引き上げ、フェアバリューは2700円を継続している。
《MK》

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均