市場ニュース

戻る
2016年07月14日06時32分

【市況】NY原油:大幅反落で44.75ドル、在庫増加で前日の上げ分を帳消し


NY原油は大幅反落(NYMEX原油8月限終値:44.75↓2.05)。米エネルギー情報局(EIA)の週間統計では、ガソリンなどの石油製品の在庫が想定外に増加。需給面での緩みが嫌気されて前日の上昇分を帳消しにする格好となった。


日足チャートでは、100日移動平均線までの調整も意識されるなか、心理的な節目である45ドルでの攻防を迎えている。ただ、50日移動平均線が徐々に上値抵抗ラインとして意識される可能性も。

《MT》

 提供:フィスコ

日経平均