市場ニュース

戻る
2016年07月12日12時31分

【市況】日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は大幅続伸、ファーストリテとファナックで約58円押し上げ

日経平均 <1分足> 「株探」多機能チャートより

12日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり207銘柄、値下がり15銘柄、変わらず3銘柄となった。

日経平均は大幅続伸。前日比415.54円高の16124.36円(出来高概算13億9000万株)で前場の取引を終えた。前日の欧米株高や為替相場の円安基調、政策期待の高まりなどを受けて、本日の日経平均は252円高と大幅続伸してスタートした。寄り付き後に取引時間中としては英国の欧州連合(EU)離脱が決定した6月24日以来となる16000円台を回復すると、一時16237.62円(同528.80円高)まで上昇する場面があった。ただ、前引けにかけて円安一服とともに上げ幅を縮めた。

値上がり寄与トップはファーストリテ<9983>、同2位はファナック<6954>となり、2銘柄で日経平均を約58円押し上げた。ファーストリテは買いが先行すると25日線水準でのもみ合いが続いた。日経平均構成銘柄の上昇率トップは古河機金<5715>で7.3%高、同2位は三住トラスト<8309>で7.2%高だった。三菱UFJ<8306>などメガバンク株も買われ、業種別で銀行業は上昇率3位となった。

一方、値下がり寄与トップは明治HD<2269>、同2位はユニーGHD<8270>となった。明治HDは1.5%安で日経平均構成銘柄の下落率3位、ユニーGHDは3.0%安で同トップだった。内需・ディフェンシブ関連銘柄が利益確定売り優勢で値下がり寄与上位に目立った。ただ、ユニーGHDや同社と経営統合するファミリーM<8028>は一部証券会社による目標株価引き上げの動きも見られた。


*11:30現在


日経平均株価  16124.36(+415.54)

値上がり銘柄数 207(寄与度+419.75)
値下がり銘柄数  15(寄与度-4.21)
変わらず銘柄数  3

○値上がり上位銘柄
コード 銘柄 直近価格 前日比 寄与度
<9983> ファーストリテ 27770 925 +36.28
<6954> ファナック 16715 555 +21.77
<9433> KDDI 3245 80 +18.83
<9984> ソフトバンクG 5826 148 +17.42
<6971> 京セラ 5025 201 +15.77
<4503> アステラス薬 1681 53 +10.39
<6762> TDK 5780 240 +9.41
<6988> 日東電 6802 237 +9.30
<6367> ダイキン 8699 192 +7.53
<4523> エーザイ 5919 191 +7.49
<9613> NTTデータ 5090 180 +7.06
<7733> オリンパス 3760 180 +7.06
<4063> 信越化 6256 179 +7.02
<7203> トヨタ 5475 174 +6.82
<7267> ホンダ 2661.5 85 +6.67
<3382> 7&I-HD 4450 166 +6.51
<7270> 富士重 3646 157 +6.16
<4324> 電通 4825 155 +6.08
<4452> 花王 6049 151 +5.92
<4543> テルモ 4705 75 +5.88

○値下がり上位銘柄
コード 銘柄 直近価格 前日比 寄与度
<2269> 明治HD 10600 -160 -1.26
<8270> ユニーGHD 839 -26 -1.02
<2282> 日本ハム 2595 -17 -0.67
<2871> ニチレイ 959 -11 -0.43
<4043> トクヤマ 294 -5 -0.20
<9766> コナミHD 4265 -5 -0.20
<6361> 荏原 568 -3 -0.12
<2802> 味の素 2557.5 -2.5 -0.10
<3101> 東洋紡 204 -1 -0.04
<1801> 大成建 862 -1 -0.04
<9001> 東武 575 -1 -0.04
<9681> ドーム 471 -1 -0.04
<9437> NTTドコモ 2832.5 -8.5 -0.03
<8031> 三井物 1223.5 -0.5 -0.02
<1333> マルハニチロ 2714 -4 -0.02

《NH》

 提供:フィスコ

日経平均