市場ニュース

戻る
2016年07月12日11時12分

【材料】正栄食品、国内大手証券は健康志向の高まりやシリアル市場拡大が追い風と指摘

正栄食 <日足> 「株探」多機能チャートより
 正栄食品工業<8079>が反落。国内大手証券では、売り上げ・利益の成長ドライバーとなっているのはナッツ・ドライフルーツで、製菓素材の分野では業界最大手と指摘。近年は、健康に良い食品としてテレビ番組に取り上げられたこと、フルーツグラノーラの市場拡大、家呑みによるおつまみ需要の増加などで同商品は急速に市場が拡大していると推測。

 健康志向の高まりやシリアル市場拡大が追い風とみて、16年10月期営業利益は会社計画の36億円を上回る37億円と予想している。
《MK》

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均