市場ニュース

戻る
2016年07月12日10時42分

【為替】東京為替:ドルは103円台前半で堅調推移、東京株高継続でドル買い強まる

ドル円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

ドル・円は103円13銭近辺で堅調推移。日経平均株価は一時524円高となり、現在も500円高で大変強い動きを見せており、株高を意識したドル買いは継続している。本日午後、バーナンキ前米連邦準備制度理事会(FRB)議長と安倍首相、黒田日銀総裁が昼食会談を予定しているが、この場で「ヘリコプターマネー」について議論するのではないか?との憶測が流れている。バーナンキ氏はかつて「ヘリコプター・ベン」と呼ばれていたことがあった。ここまでのドル・円は102円45銭から103円23銭で推移。

ユーロ・ドルはもみあい、1.1052ドルから1.1067ドルで推移。

ユーロ・円は伸び悩み、113円34銭から114円12銭で推移。

■今後のポイント
・日経平均株価は大幅続伸
・欧米株高を意識したリスク選好的な円売り継続との見方

・NY原油先物(時間外取引):高値44.75ドル 安値44.51ドル 直近値44.62ドル

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均