市場ニュース

戻る
2016年07月12日09時39分

【市況】日経平均は252円高で大幅続伸スタート、政策期待の高まりなどを背景に節目の16000円を回復/寄り付き概況

日経平均 <5分足> 「株探」多機能チャートより

日経平均 : 15961.30 (+252.48)
TOPIX  : 1276.12 (+20.33)

[寄り付き概況]

 日経平均は大幅に続伸。政策期待の高まりを背景に大幅に続伸して始まり、その後節目の16000円を回復してきている。セクターでは証券、ゴム製品、鉱業、海運、保険、輸送用機器、鉄鋼などが強い。一方で陸運、空運、医薬品、水産農林、倉庫運輸など内需・ディフェンシブ系を中心に利食い優勢の展開。

東証1部の値上がり数が1700を超えており、全体の8割を占めている。規模別指数は大型、中型、小型株指数いずれも2ケタの上昇。売買代金上位では任天堂<7974>、トヨタ<7203>、メガバンク3行、ソニー<6758>、ソフトバンク<9984>、NTT<9432>、富士重<7270>、三井不<8801>などが堅調。

《WA》

 提供:フィスコ

日経平均