市場ニュース

戻る
2016年07月12日09時27分

【特報】話題株先取り【寄り付き】(1):シーズHD、クリエイトS、小野薬、ローソンなど

シーズHD <日足> 「株探」多機能チャートより
■シーズHD <4924>  2,573円  +220 円 (+9.4%)  09:06現在
 11日に発表した「J&Jグループ企業と資本業務提携」が買い材料。
 米ジョンソン&ジョンソンのグループ企業と資本業務提携。ジョンソン&ジョンソン・Pre・リミテッドに同社化粧品ブランド「ドクターシーラボ」などのライセンスを付与し、海外事業の拡大を進めるほか、ジョンソン&ジョンソン・コンシューマー・インクが展開するブランドの国内販売で協業する。資本面では、第三者割当による新株予約権でジョンソン&ジョンソングループに145万株を割り当てる。また、取締役らが保有する約822万株を譲渡する。

■クリエイトS <3148>  2,781円  +125 円 (+4.7%)  09:06現在
 11日に決算を発表。「今期経常は5%増で3期連続最高益、実質増配へ」が好感された。
 クリエイトSDホールディングス <3148> が7月11日大引け後(15:00)に決算を発表。16年5月期の連結経常利益は前の期比30.3%増の143億円に拡大し、17年5月期も前期比4.8%増の150億円に伸びを見込み、3期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。18期連続増収、3期連続増益になる。
  ⇒⇒クリエイトSの詳しい業績推移表を見る

■小野薬品工業 <4528>  4,120円  +143 円 (+3.6%)  09:06現在
 11日に発表した「がん細胞療法のライセンス契約を締結」が買い材料。
 細胞療法のリーディングカンパニーであるベルギー・セリアド社と他家CAR-T細胞療法に関するライセンス契約を締結。日本、韓国、台湾で独占的に開発・商業化する権利を取得。契約によりセリアド社に対して契約一時金12.5億円のほか、開発の進捗と上市後の売上高の目標達成に応じたマイルストーン最大300億円を支払う。

■ローソン <2651>  7,840円  -410 円 (-5.0%)  09:06現在
 11日に決算を発表。「3-5月期(1Q)経常は13%減益で着地」が嫌気された。
 ローソン <2651> が7月11日大引け後(15:00)に決算を発表。17年2月期第1四半期(3-5月)の連結経常利益は前年同期比12.9%減の166億円に減り、3-8月期(上期)計画の381億円に対する進捗率は43.8%となり、5年平均の41.8%とほぼ同水準だった。
  ⇒⇒ローソンの詳しい業績推移表を見る

■竹内製作所 <6432>  1,211円  +90 円 (+8.0%) 特別買い気配   09:06現在
 11日に決算を発表。「3-5月期(1Q)経常は10%減益も対上期進捗は過去平均を超過」が好感された。
 竹内製作所 <6432> が7月11日大引け後(15:00)に決算を発表。17年2月期第1四半期(3-5月)の連結経常利益は前年同期比10.0%減の44.3億円に減ったが、3-8月期(上期)計画の71億円に対する進捗率は62.4%に達し、5年平均の46.7%も上回った。
  ⇒⇒竹内製作所の詳しい業績推移表を見る

■リョーサン <8140>  2,613円  +150 円 (+6.1%) 特別買い気配   09:06現在
 11日に業績修正を発表。「今期配当を50円増額修正」が好感された。
 リョーサン <8140> が7月11日大引け後(16:00)に配当修正を発表。17年3月期の上期配当を従来計画の45円→70円に大幅増額し、下期配当も従来計画の45円→70円に増額修正した。年間配当は140円(前期は140円)となる。
  ⇒⇒リョーサンの詳しい業績推移表を見る
 同時に発表した「9.52%を上限に自社株買いを実施」も買い材料。
 発行済み株式数(自社株を除く)の9.52%にあたる300万株(金額で105億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は7月12日から17年3月31日まで。

■ネクシィーズグループ <4346>  1,397円  +90 円 (+6.9%) 特別買い気配   09:06現在
 11日に業績修正を発表。「今期経常を26%上方修正」が好感された。
 ネクシィーズグループ <4346> が7月11日大引け後(15:30)に業績修正を発表。16年9月期の連結経常利益を従来予想の13.5億円→17億円(前期は10.3億円)に25.9%上方修正し、増益率が30.9%増→64.9%増に拡大する見通しとなった。
  ⇒⇒ネクシィーズグループの詳しい業績推移表を見る

■ローツェ <6323>  1,483円  +90 円 (+6.5%) 特別買い気配   09:06現在
 11日に決算を発表。「3-5月期(1Q)経常は18倍増益で着地」が好感された。
 ローツェ <6323> [東証2] が7月11日大引け後(15:00)に決算を発表。17年2月期第1四半期(3-5月)の連結経常利益は前年同期比18倍の15.1億円に急拡大し、3-8月期(上期)計画の16.1億円に対する進捗率は94.1%に達し、5年平均の25.8%も上回った。
  ⇒⇒ローツェの詳しい業績推移表を見る

■グランディーズ <3261>  917円  +45 円 (+5.2%) 特別買い気配   09:06現在
 11日に業績修正を発表。「上期経常を39%上方修正」が好感された。
 グランディーズ <3261> [東証M] が7月11日大引け後(17:30)に業績修正を発表。16年12月期第2四半期累計(1-6月)の経常利益(非連結)を従来予想の7500万円→1億0400万円(前年同期は2700万円)に38.7%上方修正し、増益率が2.8倍→3.9倍に拡大する見通しとなった。
  ⇒⇒グランディーズの詳しい業績推移表を見る

■トランスジェニック <2342>  666円  +30 円 (+4.7%) 特別買い気配   09:06現在
 11日に発表した「酸化ストレス可視化マウスの特許取得」が買い材料。
 酸化ストレス可視化マウスに関する国内特許を取得。動脈硬化や糖尿病、リウマチなどに関与すると考えられている「酸化ストレス」について、マウス生体でリアルタイムにその部位を簡便に可視化、検出することを可能にしたもので、疾患モデルマウスを用いた病態解析や薬理・毒性試験に有用なツールを提供するもの。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均