市場ニュース

戻る
2016年07月12日07時00分

【注目】本日注目すべき【好決算】銘柄 ローツェ、ネクシィーズ、ジェイコム (11日大引け後 発表分)

ローツェ <日足> 「株探」多機能チャートより
 ローツェ <6323> [東証2]  ★3-5月期(1Q)経常は18倍増益で着地
 ◆17年2月期第1四半期(3-5月)の連結経常利益は前年同期比18倍の15.1億円に急拡大して着地。四半期ベースの最高益を4四半期連続で大幅に更新した。主力の半導体ウエハー搬送機の販売が大きく伸びたうえ、ガラス基板搬送機も韓国で好調だったことが寄与。
  上期計画の16.1億円に対する進捗率は94.1%に達しており、業績上振れが期待される。

 ジェイコム <2462>   ★今期経常は32%増で2期連続最高益更新へ
 ◆16年5月期の連結経常利益は前の期比3.3倍の16.7億円に伸びて着地。続く17年5月期も前期比31.6%増の22億円に拡大し、2期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。今期も人手不足が続くなか、携帯電話販売を中心とする総合人材サービス事業が収益を牽引する。昨年7月に連結化した保育事業のサクセスホールディングス <6065> の通期寄与も業績拡大に貢献する。

 ネクシィーズ <4346>   ★今期経常を26%上方修正
 ◆16年9月期の連結経常利益を従来予想の13.5億円→17億円に25.9%上方修正。増益率が30.9%増→64.9%増に拡大する見通しとなった。主力のLED照明レンタルサービスの導入店舗が伸び、売上が計画を17.4%も上回ることが寄与。教育体制の強化で生産性が想定より早く回復することも利益上振れに貢献する。

株探ニュース

日経平均