市場ニュース

戻る
2016年07月11日14時55分

【材料】ナガワ、国内大手証券は営業利益予想・目標株価を引き上げ

ナガワ <日足> 「株探」多機能チャートより
 ナガワ<9663>が3日ぶりに小反発。現在は今日の安値圏で推移している。

 三菱UFJモルガン・スタンレー証券では、同社はブラジル、フィリピン、インドネシアの子会社でモジュール・システム建築、ユニットハウス販売を展開するとリポートで紹介。海外の年商規模は約10億円だが、初期コスト負担のため赤字であり、円高換算分が影響すると指摘。これらに加え、国内建築市場の人手不足を背景に需要好調なモジュール・システム建築の情勢を考慮して、予想営業利益を17年3月期41億5000万円→43億円、18年3月期44億4000万円→46億円に上方修正。

 レーティングは「ホールド」を継続。目標株価は2950円から3050円へ引き上げている。
《MK》

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均