市場ニュース

戻る
2016年07月11日14時02分

【材料】九州電力---年初来安値更新、川内原発の稼働継続に不透明感との見方で

九州電 <日足> 「株探」多機能チャートより

九州電力<9508>は大幅続落で年初来安値更新。7月10日に実施された鹿児島県知事選挙の結果を受けて、川内原子力発電所の稼働継続に不透明感が強まったとみられており、ネガティブ視した売りが広がっているようだ。鹿児島県知事に初当選した三反園訓氏は、熊本地震を受け、川内原発を一時停止して施設の点検と避難計画の見直しを行うと公約に盛り込み、幅広い層を取り込んだとされている。
《WA》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均