市場ニュース

戻る
2016年07月11日10時34分

【材料】ARMが大幅反発、大阪ガスグループがストレスチェックサービスの導入決定

アドバンRM <日足> 「株探」多機能チャートより
 アドバンテッジリスクマネジメント<8769>が大幅反発。午前10時ごろ、大阪ガス<9532>とそのグループ会社48社約2万人の従業員に対して、同社が提供するストレスチェックサービスの導入が決定したと発表しており、業績への寄与を期待した買いが入っている。

 今回、大阪ガスグループに導入が決まったのは、ARMのストレスチェック義務化に対応したメンタルサポートプログラム「アドバンテッジ タフネス」の「スタンダードチェック 」プラン。選定にあたっては、ARMのメンタルヘルス分野における専門的知見に加え、これまでの導入実績が評価されたという。

 なお、大阪ガスでは6月からストレスチェックを実施しており、今後もグループ会社ごとに順次実施していく予定としている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均