市場ニュース

戻る
2016年07月11日10時32分

【市況】10時30分時点の日経平均は前日比484.32円高、パナソニック、東京海上などの上げが目立つ

日経平均 <5分足> 「株探」多機能チャートより

10時30分時点の日経平均は前日比484.32円高の15591.30円で推移している。ここまでの高値は10時30分の15609.35円、安値は9時00分の15375.94円。為替市場では、ドル・円は100円70銭台、ユーロ・円は111円20銭台と朝方の水準とほぼ変わらず。先物市場では、225先物の出来高は1.6万枚と商いは閑散のまま。買いの中心は買戻しで、新規の買いはさほど入っていないと見られる。一方、マザーズ指数は前日比2.5%高と上昇率は日経平均に劣っている。

TOPIXコア30銘柄では、7&I HD<3382>、武田<4502>、パナソニック<6752>、村田製<6981>、三菱商事<8058>、野村<8604>、東京海上<8766>、三井不<8801>、JR東海<9022>、ソフトバンクグ<9984>が前日比4%超上昇している。一方、マザーズでは、そーせい<4565>、ミクシィ<2121>、CYBERDYNE<7779>がしっかり。

(先物OPアナリスト 田代昌之)

《MT》

 提供:フィスコ

日経平均