市場ニュース

戻る
2016年07月08日13時22分

【材料】三井住友などメガバンクが売られる、欧州懸念の売り続き下値模索に

三井住友FG <日足> 「株探」多機能チャートより
 三井住友フィナンシャルグループ<8316>などメガバンクが安い。三井住友や三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306>は年初来安値を更新したほか、みずほフィナンシャルグループ<8411>も下落し年初来安値圏で推移している。イタリアを中心に欧州の銀行不安が強まっているほか、英不動産ファンドの解約停止も相次ぐなど欧州懸念が高まるなか、海外投資家などからの銀行株売りを指摘する声も出ている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均