市場ニュース

戻る
2016年07月08日10時21分

【材料】KG情報が急反落で年初来安値更新、16年12月期業績・配当予想を下方修正

KG情報 【日足】
多機能チャートへ
KG情報 【日中足】

 KG情報<2408>が急反落し、1月14日につけた年初来安値508円を下回っている。7日の取引終了後、16年12月期の連結業績見通しについて、売上高を48億3400万円から40億5000万円(前期比3.5%減)へ、営業利益を6億7600万円から4億6500万円(同3.3%増)へ下方修正し、従来14円80銭を予定していた期末配当を10円60銭に減額したことが嫌気されている。

 フリーペーパーの既存エリアでのシェアが思うように回復しなかったことに加えて、インターネット事業や九州を中心とした新規エリアの収益も震災の影響があり計画を下回っていることが要因。さらにブライダル関連情報における新規サービスのスタートが想定より遅れたことも響いたとしている。

 なお、同時に発表した第2四半期累計(15年12月21日~16年6月20日)の連結決算は営業収益20億800万円(前年同期比5.0%減)、営業利益2億2000万円(同10.1%減)、純利益1億4800万円(同3.9%減)だった。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均