市場ニュース

戻る
2016年07月08日09時51分

【材料】C&Rが急反騰、中国VR関連会社と合弁設立で基本合意

C&R 【日足】
多機能チャートへ
C&R 【日中足】

 7日、クリーク・アンド・リバー社 <4763> [東証2]が中国のアイデアレンズ社らと合弁会社を設立することで基本合意したと発表したことが買い材料視された。

 アイデアレンズ社はVR/AR関連大手のアイディルシーの傘下企業でVR関連製品の開発・販売を手掛けている。合弁会社ではアイデアレンズ社製品を日本で独占販売するほか、日本コンテンツの中国展開などをめざす。なお、合弁会社の設立日や出資比率などの詳細は決定次第公表するとしている。

 発表を受けて、市場が急拡大するVR/AR関連の合弁設立による業績への寄与に期待する買いが向かった。

株探ニュース

日経平均