市場ニュース

戻る
2016年07月08日09時03分

【材料】<特別気配> 任天堂、アカツキ、アンジェスが買い気配

任天堂 <日足> 「株探」多機能チャートより

7月8日9時03分31秒現在、特別買い気配は27銘柄、特別売り気配は19銘柄となっている。

 任天堂 <7974> は53.2億円とトップの買い注文(売りは15.2億円)を集めて特別買い気配を切り上げている。アカツキ <3932> やSHIFT <3697> 、ディディエス <3782> も買いが売りを大幅に上回る注文が入っており、買い気配を切り上げてストップ高まで買い進まれる可能性がある。

 そのほか、アンジェス <4563> やマネパG <8732> も買い気配を切り上げている。

 一方、前日ストップ高を演じたKLab <3656> は一転して本日は8.7億円とトップの売り注文(買いは5.4億円)を集めて特別売り気配を切り下げている。Aiming <3911> も売りが買いを大幅に上回る注文が入っており、売り気配を切り下げてストップ安まで売り込まれる可能性がある。

 そのほか、農業総研 <3541> やアクセルM <3624> 、日ダイナミク <4783> 、モブキャス <3664> も売り気配を切り下げている。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均