市場ニュース

戻る
2016年07月07日20時01分

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (7月7日発表分)

ミクシィ <日足> 「株探」多機能チャートより

 【好材料】  ――――――――――――

■ミクシィ <2121> [東証M]
チケットフリマアプリ「チケットキャンプ」の登録会員数が200万人を突破。公演チケットを売買できるアプリ。

■シンワアート <2437> [JQ]
前期経常を34%上方修正。

■伊藤園 <2593>
6月売上高は前年同月比1.3%増だった。

■ラクーン <3031>
子会社トラスト&グロースが中小企業向けにネット完結型の売掛債権保証サービス「URIHO(ウリホ)」の提供を始める。

■USMH <3222>
3-5月期(1Q)経常は7%増益で着地。

■セブン&アイ <3382>
3-5月期(1Q)経常は1%増益で着地。

■アルファCo <3434>
スライディングドア用「スマートコントロールキー」をYKK APと共同開発。12年に発売した開き戸用を引き戸に展開。

■ファインデックス <3649>
大阪大学教授らが設立したTEAMLAB BODYと戦略的協業を行う。同社の画像ファイリングシステムとTEAMLAB BODYの3D人体解剖アプリを連携させ、医療機関を中心に販売する。

■メディアドゥ <3678>
3-5月期(1Q)経常は58%増益で着地。

■SHIFT <3697> [東証M]
今期経常を30%上方修正・最高益予想を上乗せ。

■ディディエス <3782> [東証M]
次世代オンライン認証規格FIDOに準拠した生体認証によるオンライン本人確認サービスの提供を開始。

■メディア工房 <3815> [東証M]
auスマートパス向けにリズムゲーム「GROOVE CATCH S.E」を配信開始。

■大有機 <4187>
上期経常が26%増益で着地・3-5月期も37%増益。

■電通 <4324>
6月単体売上高は前年同月比10.8%増の1415億円だった。

■山田債権回収管理総合事務所 <4351> [JQ]
山田エスクロー信託が中央労働金庫と業務提携。中央労働金庫の全店で遺言信託業務と遺産整理業務の提供を始める。

■ラクオリア創薬 <4579> [JQG]
選択的ナトリウムチャネル遮断薬の物質特許の一つであるアリールアミド誘導体に関する特許を欧州で取得。日本、米国、韓国に続く特許成立となる。同薬は副作用の少ない新薬として、さまざまな疼痛状態に対する未充足の医療ニーズに応えることが期待される。

■クリーク・アンド・リバー社 <4763> [東証2]
VR関連製品を手掛ける中国のアイデアレンズ社らと合弁会社設立で基本合意。アイデアレンズ製品の日本進出と日本コンテンツの中国展開を図る。

■アサンテ <6073>
6月売上高は前年同月比2.7%増の13億円と、今期に入り3ヵ月連続で前年実績を上回った。

■ミクロン <6159> [JQ]
3-5月期(3Q)経常は25%増益。

■ライフネット生命保険 <7157> [東証M]
6月の新規契約件数は前年同月比27.5%増の2586件だった。

■三光合成 <7888> [JQ]
今期経常は51%増益へ。

■ミズノ <8022>
カーボンナノチューブ(CNT)を利用することで炭素繊維強化プラスチック(CFRP)材料の衝撃強度を向上させることに成功。ゴルフクラブで製品化、産業分野への展開めざす。

■MrMax <8203>
6月既存店売上高は前年同月比3.7%増と、今期に入り3ヵ月連続で前年実績を上回った。

■マネーパートナーズグループ <8732>
6月の営業収益は前年同月比35.1%増の7.3億円と3ヵ月連続で前年実績を上回った。

■ホテルリート <8985> [東証R]
今期経常を9%上方修正・最高益予想を上乗せ。

■乃村工芸社 <9716>
3-5月期(1Q)経常は6%増益で着地。

■グランド <9720> [JQ]
上期経常が赤字縮小で着地・3-5月期は黒字浮上。

 【悪材料】  ――――――――――――

■KG情報 <2408> [JQ]
今期経常を30%下方修正、配当も4.6円減額。

■ゲオホールディングス <2681>
6月メディア系店舗の既存店売上高は前年同月比5.6%減と2ヵ月ぶりに前年割れとなった。

■コメ兵 <2780> [東証2]
6月売上高は前年同月比16.9%減と、今期に入り3ヵ月連続で前年実績を下回った。

■ハブ <3030> [JQ]
6月既存店売上高は前年同月比1.9%減と2ヵ月連続で前年実績を下回った。

■シュッピン <3179>
6月売上高は前年同月比7.8%減と、15年3月以来1年3ヵ月ぶりに前年割れとなった。前年同月の免税売上高が大きかったことが影響。

■ワンダコーポ <3344> [JQ]
3-5月期(1Q)経常は28%減益で着地。

■TSIホールディングス <3608>
6月既存店売上高は前年同月比0.8%減と、今期に入り4ヵ月連続で前年実績を下回った。

■トーセ <4728>
今期最終を一転赤字に下方修正。

■高周波熱錬 <5976>
第1四半期に投資有価証券評価損6.1億円を特別損失に計上する。

■OSG <6136>
今期経常を一転18%減益に下方修正。

■マルヨシ <7515> [東証2]
3-5月期(1Q)経常は31%減益で着地。

■マックスバリュ東海 <8198> [東証2]
6月既存店売上高は前年同月比0.2%減と今期初めて前年割れとなった。

■リンガハット <8200>
3-5月期(1Q)経常は1%増益も対上期進捗は過去平均を下回る。

■スパークス・グループ <8739> [JQ]
6月末の運用資産残高は前月末比7.4%減の8811億円だった。

■日本プロセス <9651> [JQ]
今期経常は7%減益、前期配当を5円増額・今期も35円継続へ。

■昴 <9778> [JQ]
今期経常を一転45%減益に下方修正。

■オートバックスセブン <9832>
6月既存店売上高は前年同月比4.4%減と、今期に入り3ヵ月連続で前年実績を下回った。

 【好悪材料が混在】 ―――――――――

■ラウンドワン <4680>
6月既存店売上高は前年同月比5.1%増と、今期に入り3ヵ月連続で前年実績を上回った。一方、第1四半期に為替差損3.6億円を営業外費用に計上した。

※7月7日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2016年7月7日]

株探ニュース

日経平均