市場ニュース

戻る
2016年07月07日14時53分

【材料】内田洋行が急動意、インテルと「教育IoT」で協業

内田洋 <日足> 「株探」多機能チャートより
 内田洋行<8057>が後場終盤になって急動意、一時71円高の515円まで買われた。同社は7日、IoT(モノのインターネット化)を活用した教育コンテンツの実用化でインテルと協業することを発表、これが材料視されている。新たな教育方法の実現に向け「教育IoT」の実装や検証を連携して行う方針で、今後の業容拡大に向けての期待が高まった。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均